DENSO デンソーテクノ株式会社

© DENSOTECHNO Co., Ltd. All Rights Reserved.

パワトレイン機器1部 白倉 大輔

会社の未来を担う
新規事業のメンバーに。

パワトレイン機器1部 白倉 大輔 DAISUKE SHIRAKURA 2018年入社(新卒)
工学部 知能機械工学科

MY CAREER
  • ・2018年 04月入社。新人教育を受ける。
  • ・2018年 08月パワトレイン機器1部へ配属。インジェクタの性能評価業務を行う。
  • ・2018年 10月新規事業立ち上げの選抜メンバーに抜擢。エンジン動解析を活用したインジェクタの性能評価業務を行う。

環境問題の解決に
大きく貢献する仕事。

エンジンに燃料を噴射する「インジェクタ」の先行開発や仕様検討を、CFD(3次元シミュレーション)を用いて行っています。車速やエンジンの回転数、エンジン温度、流入空気量など、さまざまな条件を考慮しながら、点火に最適な燃料の微粒化や燃焼効率を最大限に発揮できる的確な噴射位置の追求などを行うのが私のミッション。インジェクタの最適な噴霧条件を「エンジン動解析」を活用して設計しています。
CFDのための筒内計算は、エンジン1回転分で24時間ほどかかる膨大なもので、複雑な計算の場合は1週間以上かかるものもあります。しかし、試作を行う前にこのようなシミュレーションを十分に行っておくことで、スムーズなモノづくりが実現できます。
また、電気自動車の急速な普及によってエンジンなどの内燃機関はすぐになくなると思われがちですが、発展途上国ではまだまだ主流で今後も伸び代がある分野です。多くの国々で環境性能がいいインジェクタを使ってもらうことで、地球規模での環境問題解決に貢献することができます。

新たな事業を、
手探りで育てていく。

実は、私が手がけている業務はデンソーテクノにとっての新規事業。新入社員研修を受けて現場に配属されると同時に、立ち上げメンバーに抜擢いただいたんです。
立ち上げ当初は上司と私の2人だけのチームで、仕事の進め方もすべてがゼロベース。依頼元のデンソーとコミュニケーションを図りながら、手探りでルールづくりから行っていきました。もちろん最初は大変でしたが、自らが仕事や職場環境を育てていくプロセスはとても楽しいものでした。
簡単な解析計算でトレーニングを重ねた後にはじめて任された、最低6日はかかる複雑な計算の設定を間違えてしまって納期を大幅に遅らせてしまった失敗の経験もありましたが、この1年でデンソーからの信頼を得ることができ、来年からはインジェクタの性能評価や搭載検討はすべてデンソーテクノで手がけることとなりました。
また、入社2年目の私は自分が携わった製品が市場に出て実際に走る感動を味わったことはまだありませんが、配属後はじめて仕様検討した製品の乗ったエンジンが大規模な展示会で「新型エンジンモデル」として展示されていた時は胸が高鳴りました。

同期の仲間も、
それぞれのフィールドで活躍。

私は就職活動で、工学系の領域だけでも30社以上の企業を受けて会社の雰囲気を体感しました。その中で「会社として成長していこう!」いう強い意志を感じたデンソーテクノを選びました。量産で確かな実績を残しているにもかかわらず、その状況に甘えず未踏の領域にどんどんチャレンジする姿勢に共感しました。
そして実際に入社した後も、いきなり新規事業に抜擢いただいて重要な仕事を任されています。同期の仲間と飲みにいくこともありますが、それぞれのフィールドで活躍してるようです。
モノづくりには、世にないモノを生み出すよろこびがあります。設計の仕事は、その中でも製品の根幹となる“枠組み作り”という重要な役割を担っています。

製品を実現させるためにあらゆる手段を考え、たくさんの人と関わりながら仕事を進めていくところが楽しいです。また、自動車業界の最前線で仕事ができるため、日々の学びがスキルアップにもつながり、自身の成長を感じることができています。
インジェクタ開発において、今まではインジェクタそのものの性能を上げることに注力してきましたが、これからはエンジンに搭載した状態で最高のパフォーマンスが出せるインジェクタが求められます。そのためには、エンジン全体に関する深い知識が不可欠です。エンジンの知識とシミュレーションの技術を磨いて、理想の製品を設計できるエンジニアに成長するのが私の目標です。

1DAY SCHEDULE

08:40

出社/メールチェック

09:00

解析結果の確認 前日かけた解析計算の結果を確認。

10:00

客先とミーティング 現在受けている業務の進捗状況と新規依頼を確認。

11:00

解析の数値まとめ 計算が終わったことが確認できたものから数値を収集し、パラメータの影響度を確認する。

12:00

昼食 デンソー社内にある食堂を利用。種類が豊富で安いため、ありがたい。
同僚で集まって雑談も。

13:00

解析設定 打ち合わせで決めた設計方針の根拠が得られるようにパラメータを振り、解析の設定を行う。

16:00

計算の投入/資料作成 自分の設定した計算を投入する。
また、当日の結果を資料にまとめ、明日の報告資料を作成する。

19:00

退社(定時日は17:40) 定時退社時はジムに行って体を動かしたり、自宅でゆっくり映画を見たりしている。